会報『かるめぎ』

かるめぎ No.30 1999.12.01

在日帰国者、日本人妻の往来の実現を!  囚われの40年!もう待てない! キューポラの街・川口で映画と講演の集い 10・23集会 ゆかりの地に思い新た 安赫氏のあいさつ 強制収容所の映画を作りたい 10.23 映画と講演集会 崔殷範氏講演要旨 「結者解之」の精神で帰国者、日本人妻の解決を コッチェビ放浪記(みなし子の浮浪児) 第二回 食べ物を求めて家を出たお父さん おじいさんとおばあさんの死 お母さんまで病に倒れて 北朝鮮の人権解放を求める国際社会 この人にきく 李美代子さん(守る会・関西支部) “北の人々に真に必要なのは自由と人権” 『北朝鮮脱出』の著者 姜哲煥の怒りの手記 韓国誌『時代精神』1999年3,4月号より転載 北送された在日同胞の運命 韓国への脱出と期待、たちまち幻滅 新しい生の希望、日本の「守る会」との接触 韓国民主化運動家たちの二重性 守る会もついにホームページ開設 http://member.nifty.ne.jp/northkorea 地獄の体験を経て、寛容の心に至った精神の輝き 李順玉さん親子来日講演記録 三浦小太郎(会員) 映画「海を渡る友情」に思うこと 宋允復(運営委員) 心配はやはり的中した 北に及び腰の野中広務氏 帰国事業にかかわった人たちに 北の囚われ人にとどけ プーシキンの声 斎藤洋太郎(投稿) 北朝鮮民衆のための人権宣言 1999年11月 編集後記
会報『かるめぎ』

かるめぎ NO.29 1999.10.01

目次 帰国事業40周年 第2回映画と講演会 帰国事業開始から40年 映画と講演の集い開催 三浦小太郎 99.8.21 帰国事業40周年シンポジウム集会 萩原遼、高柳俊男、呉寿龍氏 三氏対談 前田日明氏 ビデオ発言(要旨) 二次会をビヤホールで 呉寿龍さんこ夫妻も参加 12月ソウルで初の民間国際会議 ―中間報告とカンパのお願いー 小川晴久 対北朝鮮政策を見直した米ペリー報告書と人権 この人にきく 金鉄雄さん(49歳) 運営委員 コッチェビ放浪記(みなし子の浮浪児) 北朝鮮で両親が餓死し、中国に脱出した10歳と8歳の兄妹の物語 (韓国誌「月刊朝鮮」99年9月号より) 第9回関西支部講座のご案内 済州島蜂起、朝鮮戦争、そして朝鮮総連を生きた私の半生から今考えること (資料)大ゆれの朝鮮総連指導部 本国からもきびしい批判 毎日新聞 1999年(平成11年)8月4日 総連、政治より互助活動を金正日総書記が指示 「北」追随批判、組織防衛図る 1999年(平成11年8月6日) 毎日新聞 論説ノート 総書記の指示を公にせよ 朝鮮総連 資料 朝鮮総連内部からも意見書 資料 「2000年第2次朝鮮戦争」 (著 朴甲東氏) 掲載了解済み はじめての外国・韓国・ハングギダ!韓国歴史探索ツアーに参加して 武田裕司(関西支部) 7月24日東京学習会報告 主体思想の評価について  小川晴久 お知らせ 『北朝鮮泣いている女たち』(KKベストセラーズ) 著者 初来日講演会 李順玉(イースンオク)さん・崔東哲(チェドンチョル)さん親子 北朝鮮の人権と女子刑務所の実態を語る 編集後記
会報『かるめぎ』

かるめぎ No.28 1999.08.01 8月号

帰国運動40周年 記念行事スタート 連続3回(8月 10月 12月) 映画と講演 映画と講演のご案内 いま振り返ろう!! 40年前を。北朝鮮に渡った在日朝鮮人9万人余と、日本人妻6千人を。 そして思い起こそう!この人達の現在を。 8.21集会への呼びかけ 映画「海を渡る友情」とは? あの両親、息子はいま? 私達の取るべき態度 恐怖の二重構造 一安赫氏東大駒場講演一  小川晴久 私は金正日政権打倒に一身を捧げる かつての韓国学生運動リーダーで熱烈な金日成主義者だった金永煥氏語る (『月刊朝鮮』誌より) 大宅壮一賞授賞式 〝凄い時代実感させる〟選考委員満票、高い評価 悲劇を終わらすため書き続ける 萩原氏謝辞 「北朝鮮に消えた友と私の物語」第30回大宅壮一ノンフィクション賞 萩原遼さんの受賞を祝う会 強盛大国を目指す北朝鮮と人権 この人に聞く 宋允復さん(33歳)運営委員 初めての飯田橋での駅頭ビラまき(朝鮮総連本部所在地) 小川晴久 北朝鮮に渡った友はいまどこに 李哲秀君 無事か 帰国した彼女は幸せか 帰国者からの手紙 第8回関西支部講座で藤森克美弁護士が報告 『帰国運動の法的責任を問う』6月27日 東京学習会報告 7月24日 「帰国事業と北朝鮮の状況について」 守る会運営委員 金鉄雄 お知らせ 『生命と人権』の合本が出来ました。 曺浩平、小池秀子書簡集が出版されました。 朴春仙さんの居酒屋『潤(ゆん)』がオープン。 編集後記
書籍/映像紹介

『北朝鮮の記録 訪朝記者団の報告』はだかの朝鮮人 ーあとがきにかえてー 読売新聞社社会部 嶋元謙郎

 本稿は、1960年に新読書社から発行された「北朝鮮の記録 : 訪朝記者団の報告 」を紹介しています。帰国事業当時「38度線の北」同様、大きな影響を与えたと思われる訪朝記事です。現段階でのコメントはつけません、一つの歴史的資料としてお読み...
書籍/映像紹介

『北朝鮮の記録 訪朝記者団の報告』農村を訪ねて 毎日新聞東京本社社会部 清水一郎

 本稿は、1960年に新読書社から発行された「北朝鮮の記録 : 訪朝記者団の報告 」を紹介しています。帰国事業当時「38度線の北」同様、大きな影響を与えたと思われる訪朝記事です。現段階でのコメントはつけません、一つの歴史的資料としてお読み...
お知らせ

金柱聖TV -キムジュソンテレビ『12月24日の クリスマスイブを 北でも祝ってる?ほんまかいな~~~』

 帰国したばかりの招待所の中で、飾っている肖像画を見て子供たちが「これは誰だ?」「周恩来の息子か?いや、毛沢東の息子だ」と話しているときに、通りかかった人に「お前らは朝鮮学校の出身なのに金正日を知らないのか!」と怒られた話、クリスマスイブ...
書籍/映像紹介

『北朝鮮の記録 訪朝記者団の報告』文化・芸術・スポーツ 共同通信社社会部 村岡博人

 本稿は、1960年に新読書社から発行された「北朝鮮の記録 : 訪朝記者団の報告 」を紹介しています。帰国事業当時「38度線の北」同様、大きな影響を与えたと思われる訪朝記事です。現段階でのコメントはつけません、一つの歴史的資料としてお読み...
書籍/映像紹介

『北朝鮮の記録 訪朝記者団の報告』教育と福祉衛生 読売新聞社社会部 嶋元謙郎

 本稿は、1960年に新読書社から発行された「北朝鮮の記録 : 訪朝記者団の報告 」を紹介しています。帰国事業当時「38度線の北」同様、大きな影響を与えたと思われる訪朝記事です。現段階でのコメントはつけません、一つの歴史的資料としてお読み...
書籍/映像紹介

『北朝鮮の記録 訪朝記者団の報告』住宅建設と市民生活 共同通信社社会部 村岡博人

 本稿は、1960年に新読書社から発行された「北朝鮮の記録 : 訪朝記者団の報告 」を紹介しています。帰国事業当時「38度線の北」同様、大きな影響を与えたと思われる訪朝記事です。現段階でのコメントはつけません、一つの歴史的資料としてお読み...
書籍/映像紹介

『北朝鮮の記録 訪朝記者団の報告』重工業をめぐる話題 読売新聞社経済部 秋元秀雄

 本稿は、1960年に新読書社から発行された「北朝鮮の記録 : 訪朝記者団の報告 」を紹介しています。帰国事業当時「38度線の北」同様、大きな影響を与えたと思われる訪朝記事です。現段階でのコメントはつけません、一つの歴史的資料としてお読み...
タイトルとURLをコピーしました