会報『かるめぎ』

会報『かるめぎ』

かるめぎ No.38 2001.05.01

総会・総括・情勢・活動方針 中国・四国支部 誕生!! 新たに事務局体制決る 会費納入とカンパのお願い 同胞を金日成親子に売り渡した男 韓徳銖の500坪の大邸宅 声明 韓徳銖の死と「帰国事業」 読者の広場 本部・支部だより この人に聞く 編集後記
会報『かるめぎ』

かるめぎ No.37 2001.03.01

いよいよ中・四国支部ができます!! 総会案内 ソウルからの通信(最終回) ワシントン便り 南北離散家族対面とは何だったのか 帰国事業開始当時の日本人妻問題 東アジア地域の情勢変化についての評価 フォレルツェン医師の日記~ 人権年表(00年12月~01年2月) 帰国者からの手紙 日本への里帰りも上納金しだい!! 第二の故郷 北朝鮮 この人に聞く 読者の広場 詩二篇 本部・支部だより 編集後記
会報『かるめぎ』

かるめぎ No.36 2001.01.01

年頭あいさつ 各共同代表 支部・会員       第2回ソウル国際会議に参加して 人権年表(2000年10月~12月) ワシントン便り 12・1東京講演会 11・25関西講演会  東海支部学習会&忘年会 中国・四国支部設立案内 この人に聞く 金正日主導下の南北首脳会談~ 読者の広場 雑 感 詩一篇 編集後記
会報『かるめぎ』

かるめぎ No.35 2000.11.01 特別増ページ号

カルメギ 35号第一部 ○「日本人妻里帰り」アピール行動   ○9/16集会:講演会         ○支部設立を目指して! ○第13回関西支部講座 ○ワシントン便り ○ソウルからの通信 カルメギ 35号第二部 ○読者の広場 ○帰国者からの手紙 ○人権年表 ○「詩二篇」   ○「この人に聞く」   ○支部だより ○ニュース ○AAH報告書(要旨)      ○小説「ことづけ」        ○編集後記
会報『かるめぎ』

かるめぎ No.34 2000.08.20

○要望書  ○ソウルからの通信 ○遼さんのワシントン便り ○『生命と人権』発行案内 ○人権年表 ○関西・東海支部だより ○英達さん追悼学習会 ○お手紙 紹介 ○「この人に聞く」小野美智子さん ○コッチェビ放浪記(最終回) ○詩 二篇 ○読者の広場 訂正とお詫び ○編集後記
会報『かるめぎ』

かるめぎ No.33 2000.06.01

目次 〇5/11抗議行動 〇金英達さん追悼 〇第6回総会総括と方針/新役員 〇東海支部結成 〇5/20関西支部学習会〈金民柱氏) 〇関西支部による萩原さん壮行会 〇ワシントンからの第一報 〇ソウルからの通信     〇人権年表         〇「この人に聞く」 金国雄さん 〇帰国者の手紙(日本人妻) 〇池田菊敏さん追悼 〇詩 二篇 〇新刊紹介/編集後記  
会報『かるめぎ』

かるめぎ No.32 2000.04.01

目 次 ◯第6回総会を大きく成功させよう 4月9日 東京で ◯「守る会」7年目のいま思うこと  共同代表 萩原 遼 ◯帰国者とその後 ~安否調査に向けての提案 ◯朝鮮総連中央の唖然とする帰国事業観 -1999.12.13朝鮮新報の社説を知って- 共同代表 小川晴久 ◯東京 星陵会館における 2000年3月12日 第8回北朝鮮人権問題学習会 報告 黄長燁氏の近著 『狂犬におびえるな』を読んで  小川晴久 ◯第10回関西支部講座(3月4日・大阪)<在日コリアンと人権思想> 講師 朴斗鎮(パク トゥジン)氏 ◯韓国の新組織「北韓の民主主義と人権実現のためのネットワーク」 趙赫代表・李スンギュ研究室長インタビュー インタビュア:守る会ソウル駐在員 東 昇平 ◯この人にきく 長谷川由起子さん 大阪外大講師 関西支部 ◯コッチェビ放浪記(みなし子の浮浪児)第4回 ◯パネルディスカッション 帰国事業を問い返し課題を考える 99.12.18大阪集会 ◯北朝鮮難民キム・ヨンファさん仮放免のお知らせと支援要請 ◯カルメギ編集長からのおねがい  会報カルメギをよりよくするためにお力を貸して下さい。 ◯帰国者からの手紙 ◯詩二編 ◯編集後記
会報『かるめぎ』

かるめぎ No.31 2000.02.15

目次 なくせ!強制収容所 救え!北の囚われ人 「守る会」・東京フォーラム報告 99年12月5日  小川晴久(共同代表) 北朝鮮の山の中の強制収容所の廃絶を求める 帰国者の2割が強制収容所へ 二番手は『北朝鮮脱出(上・下)』で知られる安赫氏です。 在仏アルメニア人の帰国運動 アメリカで奮闘するショルテさん スライドで訴えるハリー・ウー氏 東京宣言と3つの決議 採択された宣言と決議 北朝鮮の山の中にある強制収容所の廃絶を求める東京国際宣言 日本政府に対する特別要求決議 日本赤十字に対する特別要求決議 労改問題に関する特別付帯決議 北朝鮮への沈黙を破ろう フランス知識人のアピール(第2弾) 2000年1月26日から28日まで、ホロコーストを想起するためにストックホルムに集った、国や政府の指導者たちへのアッピール コッチェビ放浪記(みなし子の浮浪児)第3回 母の死 死んだお母さんの口に草雑炊を お母さんの死顔に化粧をしてあげて 「守る会」第6回総会、4月9日(日)東京で開催 「守る会」東海支部、結成へ 北朝鮮の厚顔な言い分に反論する 佐伯 浩明(運営委員) 北朝鮮の人権解放を求める国際社会 この人に聞く 佐倉 洋さん(51歳)(「守る会」運営委員) 映画と講演・パネルディスカッション 大阪12・18集会「今振り返ろう!40年前を」 呉基完氏の講演 粛清の時期に帰った帰国者 社会主義の宣伝に利用 『三八度線の北』のうそ 「そんなはずでは」双方が仰天 日本人妻の運命~検徳鉱山事件 「在日の不幸」の原点 石高 健次(朝日放送報道プロデユーサー 「私も人間としてなにかしたい」一主婦から「守る会」への手紙 小野美智子 新聞は伝えるべきことを伝えない やさしかった朝鮮人のおばさん 〝絶対に北には帰ってくるな〟と帰国者 関西支部講座のご案内 李順玉さんの手記の英語版が出来ました。 編集後記
会報『かるめぎ』

かるめぎ No.30 1999.12.01

在日帰国者、日本人妻の往来の実現を!  囚われの40年!もう待てない! キューポラの街・川口で映画と講演の集い 10・23集会 ゆかりの地に思い新た 安赫氏のあいさつ 強制収容所の映画を作りたい 10.23 映画と講演集会 崔殷範氏講演要旨 「結者解之」の精神で帰国者、日本人妻の解決を コッチェビ放浪記(みなし子の浮浪児) 第二回 食べ物を求めて家を出たお父さん おじいさんとおばあさんの死 お母さんまで病に倒れて 北朝鮮の人権解放を求める国際社会 この人にきく 李美代子さん(守る会・関西支部) “北の人々に真に必要なのは自由と人権” 『北朝鮮脱出』の著者 姜哲煥の怒りの手記 韓国誌『時代精神』1999年3,4月号より転載 北送された在日同胞の運命 韓国への脱出と期待、たちまち幻滅 新しい生の希望、日本の「守る会」との接触 韓国民主化運動家たちの二重性 守る会もついにホームページ開設 http://member.nifty.ne.jp/northkorea 地獄の体験を経て、寛容の心に至った精神の輝き 李順玉さん親子来日講演記録 三浦小太郎(会員) 映画「海を渡る友情」に思うこと 宋允復(運営委員) 心配はやはり的中した 北に及び腰の野中広務氏 帰国事業にかかわった人たちに 北の囚われ人にとどけ プーシキンの声 斎藤洋太郎(投稿) 北朝鮮民衆のための人権宣言 1999年11月 編集後記
会報『かるめぎ』

かるめぎ No.29 1999.10.01

目次 帰国事業40周年 第2回映画と講演会 帰国事業開始から40年 映画と講演の集い開催 三浦小太郎 99.8.21 帰国事業40周年シンポジウム集会 萩原遼、高柳俊男、呉寿龍氏 三氏対談 前田日明氏 ビデオ発言(要旨) 二次会をビヤホールで 呉寿龍さんこ夫妻も参加 12月ソウルで初の民間国際会議 ―中間報告とカンパのお願いー 小川晴久 対北朝鮮政策を見直した米ペリー報告書と人権 この人にきく 金鉄雄さん(49歳) 運営委員 コッチェビ放浪記(みなし子の浮浪児) 北朝鮮で両親が餓死し、中国に脱出した10歳と8歳の兄妹の物語 (韓国誌「月刊朝鮮」99年9月号より) 第9回関西支部講座のご案内 済州島蜂起、朝鮮戦争、そして朝鮮総連を生きた私の半生から今考えること (資料)大ゆれの朝鮮総連指導部 本国からもきびしい批判 毎日新聞 1999年(平成11年)8月4日 総連、政治より互助活動を金正日総書記が指示 「北」追随批判、組織防衛図る 1999年(平成11年8月6日) 毎日新聞 論説ノート 総書記の指示を公にせよ 朝鮮総連 資料 朝鮮総連内部からも意見書 資料 「2000年第2次朝鮮戦争」 (著 朴甲東氏) 掲載了解済み はじめての外国・韓国・ハングギダ!韓国歴史探索ツアーに参加して 武田裕司(関西支部) 7月24日東京学習会報告 主体思想の評価について  小川晴久 お知らせ 『北朝鮮泣いている女たち』(KKベストセラーズ) 著者 初来日講演会 李順玉(イースンオク)さん・崔東哲(チェドンチョル)さん親子 北朝鮮の人権と女子刑務所の実態を語る 編集後記
タイトルとURLをコピーしました