旧サイト

声明

脱北帰国者日本定着のための提言(2007年12月発表)

脱北帰国者日本定着のための提言  本稿は、12007年12月12日の国際会議にて配布された提言書です。2008年現在も、充分に実現されていませんが、脱北者受け入れの際、最低限なされるべき政策提言として、特に日本政府、国会議員、そして...
声明

胡錦濤中国国家主席来日に対する声明文

中国政府はオリンピック成功のためにも、チベットを初めとする全ての人権問題を改善し、中国国内の脱北者(北朝鮮難民)の逮捕・強制送還を停止せよ!  今回、胡錦濤中国国家主席が来日いたします。私たちは、現在行われているチベットでの容赦のな...
声明

北京の北朝鮮大使館における都チュジさんの会見について 守る会の緊急声明

緊急声明日本国総理大臣安倍晋三 殿 日本政府は青森県に到着した脱北者を難民として保護し、彼らの希望する国への定住を実現してください  昨夜、脱北者とみられる4人が、青森県に船で漂着したと報道されています。 彼等がどのような事情...
声明

山東省韓国人国際学校に駆け込んだ7人の強制送還に対する抗議文

 貴国政府の脱北者7人を北朝鮮に強制送還した行為に強く抗議するとともに今後の脱北者への政策変更を要請いたします  私達は北朝鮮の人権問題に取り組む日本の市民団体です。 90年代半ばから、 強制収容所に代表される非人道的な抑圧体制と、...
声明

朝鮮総連は「帰国事業」という巨大な誘拐・拉致に責任を取れ

――朝鮮総連結成50周年に際して―― 50年前の1955年5月25日、在日本朝鮮人総連合会(以下朝鮮総連と略す)は結成された。この組織が行った最大の活動といわれるのがいわゆる「帰国事業」である。 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る...
声明

日本政府ならびに朝鮮総連幹部への公開質問状発表

2月28日午前11時、北朝鮮帰国者の生命地人権を守る会では、萩原遼名誉代表が東京の星陵会館にて記者会見を行い、下記の日本政府並びに北朝鮮最高人民会議に出席予定の朝鮮総連幹部日本政府への公開質問状を発表しました。 帰国者、日本人配偶者...
タイトルとURLをコピーしました